2003.6.16

 

武山高之

いずれアヤメかカキツバタ

 

 私は、若いころ三河の岡崎に住んでいました。近くに、『伊勢物語』で有名な、三河の八橋があり、カキツバタの群生がみられました。日本では、湿地帯に昔から野生しています。アヤメも同じです。共に色は青紫で、伊藤さんの写真の色です。ほかの色はないと思います。

 いろんな色があるのは、ハナショウブとジャーマン・アイリスです。ともに園芸品種。ハナショウブは湿地帯に、ジャーマン・アイリスは乾燥した土地で育ちます。とくに後者は、派手なレインボー・カラーです。ゴッホのアイリスは後者の系統だと思いますが、まだ多色化していません。

 中村さんの庭のアイリスは洋風ですか、和風ですか。

 妻が20006月ごろ、花菖蒲のエッセイを書いていますので、添付します。