2003.10.28

 

武山高之

「オッポサムをネット検索したら、中村省一郎が出てきた」

 

英会話教室で、小動物のオッポサムの話が出た。

私はニュージーランドで見たオッポサムの話をした。オクラホマ出身の先生はアメリカのオッポサムの話をしている。話していると、どうも様子が違う。アメリカのものは、大きいネズミのようなもので、可愛くない様子。

 

インターネットで検索してみようと思った。「オッポサム、アメリカ」で検索すると、いきなり中村省一郎『庭に来る動物』が出てきて、驚く。以前、アイソマーズのホームページに出されたもの。オーストラリア・オッポサムとアメリカ・オッポサムの写真を較べると、違った種類のようである。

 

ところで、両方とも有袋類と書いてあるが、アメリカにも有袋類はいるのですか?

オーストラリアから入ってきたのですか。

 

 

―――――――――――――――――――――――――

武山様

インターネットで、いつ誰に読まれるか分らず、いい加減なことは書けないものですね。

オーストラリア・オッポサムは写真も見たことがありません。アメリカとオーストラリアでは植物動物の発達経路がまったく異なるので、同じ名前で、性質も似ていても、見かけが非常に異なることはありえることでしょう。アメリカのオッポサムは、アメリカ大陸の唯一の有袋類で、オーストラリアとは全く関係ありません。アメリカにも有袋類の動物がいることが面白いとおもいます。オーストラリアには有袋類が多くいますね。

 

オッポサムの写真はたくさん撮りましたが、インターネットに出したかどうか記憶がありません。般若のような顔で可愛くはありません。中村

 

ps書き終わってから自分のwebページを調べたら

http://olen.eng.ohio-state.edu/columbus/v4/index.html

のslide37から40までがオッポッサムで、

中村が写したもの、ぜひ見てください。

『庭に来る動物』の註で引用したのは、よその写真で、

これは確かにねずみみたいですね。