昨日カナダから帰ってきました。
子供や若者や女性がするホームステイを夫婦でしてきました。
いい経験で面白かった。場所はバンフの隣のキャンモアです。
 
ご質問の件。
acrylamideはモノマーで、重合してpolyacrlamideになると、水に対して
可溶性のポリマーになります。そのポリマーに所々は橋かけをするモノマーを共重合
すると、不溶性になりますが、水に対した高膨潤性のゲルになります。普通ポリマー
の数十倍の水を吸収します。
この現象を利用して、収尿器に使うと、要介護者の尿を固めることができます。
acrlamideのほかに疎水性のモノマーを共重合すると、膨潤性がコントロールできま
す。
豆腐のように水に膨潤した塊にすることができますが、板にもできるでしょう。ただ
し、強さが要求されるときは、膨潤性を抑えなければならないでしょう。
市販品があるはずです。相談するのが、いいでしょう。
 
インターネットで検索すると、いろいろの商品が出てきますが、アメリカでの状況は
分りません。
polyacrlamide または acrylamide polymer で調べられたらいかがでしょうあか。
 
*******************
 
Takayuki Takeyama@Chiba
e-mail: fwhw2415@nifty.com
 
*******************
 
 
-----Original Message-----
From: S. Nakamura [mailto:nakamura.2@osu.edu]
Sent: Monday, July 12, 2004 11:38 PM
To: Takeyama
Subject: Re: HPによろしく。
 
 
武山さん
質問があります。ある友人から、acrylamideを水に浸すと、ジェロの
ようになるが、
一枚板が出来ないだろうかというのです。acrylamideで調べてみる
と、ポリマー
のようで、モノマーは毒性が強いことがわかりました。武山さんの研究された
物質とも関係があるのかも知れませんが、簡単な答えでけっこうです。
 
今朝もう一度依頼人と話してみたら、寒天のことも知っていてそれでもよいが
どこで手に入れたらよいかわからないというので、それなら明日家からもってきて
あげましょうということで、話が落ち着いたのですが、acrylamideの
情報も少し
読み始めたので、武山さんの意見を聞かせて以下だけたら幸いです。
中村
 
Takeyama wrote:
 
>武山です。
>ザルツブルグでモーツアルトと試してみましょう。
>今度の日曜日から11日間、カナディアンロッキーに行ってきます。
>
>西村君のイタリアの話に関連して1つ送ります。
>
>*******************
>
>Takayuki Takeyama@Chiba
>e-mail: fwhw2415@nifty.com
>
>*******************
>
>