2005.7.29

西 村 三千男 記

連載「ドイツ化学史の旅のこぼれ話」

 

第10回 今回 ANA Deutschebahn Connection を利用しなかった理由

 

前々回ご紹介した ANA Deutschebahn Connection に大いに関心を持っていたが、今回の

旅ではそれを利用しなかった。正確に言うと利用出来なかったのである。理由を述べよう。

 

実を言うと、今回私達は成田〜フランクフルト間を全日空のビジネスクラスで往復した。

大枚を払ったのではない。1人往復¥126,220.の正規早割りキップ、GET35を

手持ちマイルでアップグレードしたのである。GETは全日空の正規割引エコノミークラス

航空券で、5週間前に旅行を確定するGET35、3週間前に確定するGET21、1週間

前に確定するGET7、直前まで購入できるGETスタンダード等がラインアップされてい

る。私達はそれらの中で最も安価なGET35を選んだが、ANA Deutschebahn Connection

を利用できるのはGET21以上と制限されていたのであった。

 

 ついでに言うと、今年4月からルールが変更になり、マイルでエコノミークラスからビジ

ネスクラスへアップグレード出来るのはGETスタンダード以上となった。今回の旅で、私

達はそのギリギリの3月下旬に申し込み、滑り込みセーフであった。次回から、GETスタ

ンダードを採用するならコスト倍増以上となるのだが。

 

(以下次回)