返答と後書     3-29-2005    中村

 

コメントをいろいろ有難うございます。楽しく拝読させていただきました。

なぜ麹に詳しいかとの質問ですが、自分でやってみて分らないことを専門家に直接質問する機会も有りますので、少しずつ学んでいます。

 

Bellota Joselitoをインターネットで調べましたら、スペイン北部で生産している有名品と分りました。Bellotaはどんぐりの意味、Joselitoは人名ですが、この場合は会社の名前です。Bellota JoselitoJoselito会社のどんぐりで育てた豚のハムといった意味らしいですが、最高の生ハムとうたわれています。次のウェブサイトは英語なので参考になりました。(Bellota Joselitoを検索するとウェブサイトは山のように出てきますが、ほとんどスペイン語なのでチンプンカンプン)

 

The Most Delicious Ham in the World

http://www.departures.com/ep/ep_0105_ham.html 

A Gastronomical Trip to San Sebastian/Donostia

http://forums.egullet.com/lofiversion/index.php/t57299.html

 

イタリアまで行かれた折にスペインまで足を延ばしてBellota Joselitoの会社を訪ねて見学されたらぜひ報告を書いてください。場所はもう少し探せば、かならず見つかるとおもいます。またイタリアに行かれたときに、その土地の市場へ行き、Bellota Joselitoはないかと聞けば、生ハム専門店なら知っていそうです。こちらでも同じことをやって見ましょう。

 

さてジャガイモの件ですが、なぜ馬鈴薯と呼ばれるのか不思議に思いましたのでこれも調べて見ました。「馬鈴薯」という名は中国から来たという説と岩手県の祭りに出場する馬の首につけた鈴ににた芋だから、という説があります。ジャガイモはジャカルタを通って日本に着いたが、ジャカルタはジャガタラと呼ばれていたことから、ジャガイモとなったという話は信じてよさそうです。

 

スペインにVallejoという人名があり、サンフランシスコの近くに同じ名の地名があります。最初にジャガイモを日本に持ち込んだのは、ポルトガル人ともスペイン人とも言われているので、もしかして馬鈴薯とVallejoには関係があるのではないかと、かなりインターネットを探しましたが、そのような記述は見つかりませんでした。しかしこの際に雑学情報をかなりコピーしましたので、「馬鈴薯雑学情報」として別のページに掲載しておきます。