中村さん 
 
いつもHP編集お世話様です。 
先のメールが届いていないかも知れないと思って 再送します。 
急いでいるのではありません。 お手すきの時に掲載して下さい。 
 
今年の5月は天候不順で「五月晴れ」が非常に少ないです。 
今はツツジの花が真っ盛りです。 
 
山本經二さんが第2の職場、東京理科大山口校を定年退職 
されて、横浜に帰ってきました。 
徐々にアイソマーズに復帰されるでしょう。 
 
武山さんのPCのHHDがクラッシュして更新されました。 
私のソニーVAIOよりも更に短命であったようです。 
 
藤牧さんはご自分の会社を今年の9月末でクローズすると 
予告されていましたが、継続することになったようです。 
================================= 
西村三千男 

 

西村さん

お便りと原稿ありがとうございます。こちらも元気ですが

家の改装中で、埃と騒音と家具の移動でごった返しています。

 

つつじはなつかしいですね。我が家でもつつじを植えたことは

何度もありましたが旨くいきませんでした。その当時は理由を

良くは知らなかったのですが、日本でつつじがよく育つのは、

おそらく火山灰が多く、土地が酸性であるからではないでしょうか。

こちらでも、土を賛成にするには硫酸アルミをまけばよく

買ってはありますが、つつじをもう一度試みるとこまではやって

いません。

 

日本で雨が多いようですね。こちらでもおなじです。こちらは

東部の海岸に近くはありませんが、それでも大陸の東になります。

日本はアジア大陸の東端の近く、私の観察では気候の周期や変動が

非常ににています。そちらで寒波が続くときは、こちらもほぼおなじ、

といった具合なのです。また米国でも西海岸に行くと、同様の

類似性がヨーロッパと成り立っているようです。

 

記事の掲載がおくれていますが、5台ある計算機の中でunix

が二台で日本語は使えず、MSWordは2台だけなのですが、

どちらも最近MSWordの調子が非常におかしくて、日本語を

書いたり編集するのに支障をきたしています。

 

一つのほうは、最近英語の文でエクセル形式の表が埋め

込まれたのが送られてきたのですが、エクセル形式の表

をコピーしようとしたとたんに、計算機がおかしくなりだして

今も回復していません。もう一つは、新しくて非常に早い

計算機で実に仕事が楽であると、しばらくは楽しんでいたの

ですが、最近になって変なことが起こり始めたのです。

 

それは、MSWordを開き日本文を書こうとすると、すでに

書いてあるところがあちこち少しずつ消えてゆくのです。

このことに最初は気がつかず、あとで見直すとでたらめな文になって

いるのにびっくり。

 

どうして計算機のソフトの挙動を変えさせればよいのか、

専門家に聞いても答えがありません。

 

もう一台の計算機に日本語を入れて試してみるよりしかたが

ありません。計算機が発達すると、このような問題がますます

増えてゆくかも知れません。

 

こちらの近況です。お元気で。

中村