From: 

 pxp04317@nifty.ne.jp

alt="Show/Hide all the To recipients" class=ecIcon title="Show/Hide all the To recipients" align=absMiddle v:shapes="ToExpColButton">To: 

 shoichironak@aol.com

alt="Show/Hide all the Cc recipients" class=ecIcon title="Show/Hide all the Cc recipients" align=absMiddle v:shapes="CcExpColButton">Cc: 

 kyamamoto_ji@yahoo.co.jp,  fti@nifty.com,  fwhw2415@nifty.com,  itokazu@jcom.home.ne.jp,  itozw77@yahoo.co.jp

Subject: 

 

近況とアイソマーズの消息と

Date: 

 

Sun, 7 Jan 2007 8:40 PM

 

 

 

中村さん 
写)伊藤ERさん、伊藤ZWさん、武山さん、藤牧さん、山本さん 
 
HPに掲載された中村さんの新年の抱負を拝読しました。 
お忙しい生活の中で、次々と新しいテーマに挑戦される積極性と旺盛な好奇心に 
大いに刺激を受けます。少しでも見習いたいものです。 
 
武山さんからの年賀状に武山夫人の手で添え書きがされていました。 
その後の経過がすこぶる順調であるように読み取れました。 
 
伊藤一男さんのお宅ではお正月早々に5人目のお孫さん(男)が誕生されました。 
お目出たいのが重なって大忙しだったようです。 
 
藤牧さんのお宅では1/15~26の間、オーストラリアに移住されている 
お嬢さん一家を訪ねて優雅な「夏休み」をされるそうです。 
 
11日(木)に伊藤ER/武山/藤牧/西村が新年会をかねて集まり、 
「ドイツ化学史の旅パート2」をどうするのかを相談します。 
2005年のパート1よりも少人数になりそうですが、6月前半に決行する方向 
で相談します。行き先はゲッチンゲン、ボン、ダルムシュタット、ミュンヘンが 
想定されます。 
 
HPにスーパーコンピュータに関する拙エッセーを掲載して頂きましたが、 
その直後である1月5日付の日経朝刊にフォローするような記事が 
「イノベーション
日本の底力」「スーパーコン米国と互角」という見出しで 
掲載されました。 
少しだけ技術内容と数字による性能比較があります。 
日米の次世代計画のリストも付いています。 
中村さんのご参考用にコピーを郵送します。 
前回の拙エッセー中のランキングも実効性能数値の入った表を添付します。 
 
昨7日に「続々ポコポコ
・・・・」の最終回の原稿をお届けしました。 
伊藤ZWさんとの昨年末からのトラブル交信を承知の上で、 
青字のURLを付けたままで送信しました。 
やはり無事には届かなかったのでしょうか? 
 
日本の1/6~8の3連休は全国的に強風と悪天候に見舞われました。 
特に新鋭の中部国際空港が大混乱で横風に弱いことが証明されました。 
東京は6日の終日強めの雨、7日の一時的な強風くらいで軽く住みました。 
 
以上 
================================= 
西村三千男