愉快な新発見                        西村三千男  7-1-08

 

 

皆さん 
 
雑談ですが・・・。 
試しに「ドイツ化学史の旅」をキーワードにしてグーグル検索すると、 
第1位に西村の「パート1のこぼれ話」第2話(アスバッハの拙文)が 
第2位に武山文子さんが2007年に投稿された 
「リービッヒ博物館の100号油絵3点」が ヒットします。 


その直ぐ下のリンクボタン<isomers.ismr.us からの検索結果> 
クリックするとアイソマーズHPの記事(武山さん、伊藤一男さん、 
伊藤ZWさんの写真、組写真、メール、エッセー等)が多数ヒット 
します。 
 
ことのキッカケは 
中村さんが 
「ポコポコ・・・」とはどんな意味か、 
音楽用語の poco a poco と同じかな・・・」と疑問を抱いて 
インターネットで検索していて、偶然発見されたのが真相らしい。 
「ポコポコイタリアーノ」をキーワードにグーグル検索すると 
西村の投稿したエッセーが第1位と第2位にヒットして、 
その直ぐ下のリンクボタン<isomers.ismr.us からの検索結果> 
クリックすると更に多数の拙文が引っかかるのです。 
そのことを早速連絡して下さったのです。 
 
ならば、いっそのこと「アイソマーズ通信」をキーワードにすれは如何。 
トライしたら我がHPの幾つかの記事がヒットしますが、 
数はそれほど多くはないようです。 
 
================================= 
西村三千男