武山さん

 

興味ぶかい情報を有難うございます。「月の表(地球から見える側、
near side)が裏far side)より冷め難く、クレーターの出来かたが違う
というのはすごい発見ですね。なぜ月の表が冷めにくかったかというと、
おそらく、そのころ地球も「高温でドロドロ」であったからではないでしょうか。
だとすれば、地球のほうが冷めるのに、はるかに長時間かかったはずだから、
そのため地球からの輻射熱が月の表が冷めにくくしていたと考えるのが自然ですね。
 
また、このこととあわせて興味深いのは、太陽系の衛星はすべて、同じ平面上
にあり、さらに衛星の月もほぼ同じ平面上にあることです。このことは、一つの
銀河系に属するすべての星が、これまた平面上で渦巻いていることと関係して
いるのではないでしょうか。
 
太陽系の衛星の動いている平面と、銀河系の平面が同じ平面かどうか、知りません。
しかし、もし同じとすれば、太陽系の起源がかなり判明したことになりそうです。
とはいえ、なぜ月の自転と公転に周期は一致しているのかは説明できそうにない
ですね。
 
素人の感想です。
 
中村