関西アイソマーズ10年7月飲み会報告                 伊藤ZW

 

7月22日(木):関西メンバー8人と東京から藤牧さんが出席

 

欠席:川端さん;原稿執筆などで超多忙、大橋重康さん;体調不良、林さん;都合が悪い

 

場所:備後町クラブ

 

話題:ドイツ化学史の旅、梅雨明け猛暑など

1」木下さん:ドイツ化学史の旅パート3の報告。関西から唯一参加、関東3組、米国

中村さんの計5組、10名。全員が集まったのはミュンヘンだけ。オペラ「カルメン」の

ネット申込み切符を取れたのは木下夫妻だけだった。リービッヒ記念像などの写真を披露。

2」藤牧さん:奥さま体調不良により旅に参加できなかった。化学史研究会に初めて登録、

発表会を聴講。エルさんの「ドイツ化学史の旅」は判りやすくて好評だった、と。

3」伊藤ZW:白内障手術後7ヶ月を経過。藤牧さんに入院と日帰り手術の考え方を説明。

4」木下さん:心臓検査受診など。

5」内本さん:人間ドック。脳検査は医者の処方に委ねられなければ高価。

6」伊藤ZW:今田氏は脊柱管狭窄症手術後の経過、リハビリ中。11月飲み会を茨木市で

を再提案し、同意を得た。

7」HP運営費用:関西分4,150円を西村さん(ドイツで中村さんへ手渡し分)へ送金。

今回;900円。カンパ;内本氏400円。合計:1,300円。

8」添付写真:出席者9名

9」次回:9月17日(金)を予定。関西主催で来年アイソマーズ総会企画など

注:今田氏ご子息; 今田勝巳准教授:大阪大学大学院生命機能研究科

ナノ生体科学講座、プロトニックナノマシン研究室;難波啓一教授

http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/jpn/general/lab/02/ 

 

写真1写真2

 

以上