200.

西 村 三千男 記

連載「余談・ドイツ化学史の旅」

 

第12回 白ソーセージと黒パン

 

中村さんはドイツ食材に「こだわり」をお持ちのようだ。アイソマーズ通信2009年

号に、「ーロッパで食べたい物」と題して、第一に白いソーセージ、第二に黒パンを挙

げ、それらにまつわる蘊蓄をご披露されている。

 

中村さんの「黒パン」とは実は「プンパーニッケル」のことではないかと西村が問いか

けて、アイソマーズ通信上で話に花が咲いた。

 

今回の旅では、ドイツで中村さんと合流するのだ。黒パン、白ソーセージ、その他のド

イツ独特の食材を「現地で、現物を見て、味見して」二人がかりで検証してみる絶好の機

会だ・・・と旅に出る前には思っていた。

 

ところが、旅が始まると他にも種々のことがあって、旅行前に考えていたことをすっか

り忘れていた。

 

中村さん、この積み残しは次回に!!!

 

(以下次回)