西村さんの新しい連続旅行記が始まった。毎回の内容が楽しみである。

 

第一回の記事のなかに「すけべ」という言葉が出てきた。助平を意味していることは

まちがいないが、子供の時に覚えた言葉で、それいらい何十年も耳にしていないためか、

この単語の限界は何処にあるのか、字引に何とかいてあるか、さらに英語ではどう書けば

よいか気になりだした。

 

以下はこの疑問を解くために調べた結果である。

 

助平 (または助け平)

satyr, lecher, letch, lech

 

man with strong sexual desires

a dirtyminded man

a dirty man

a dirty old man  助平おやじ

lewd whisperings of a dirty old man   助平おやじの猥褻な囁き

 

人名として

助平 Sukehira

 

助平な             

lustful  色情的 渇望的

lecherous  好色の 淫奔な 淫乱な

lewd    淫蕩な、 野卑な

lascivious みだらな、 挑発的

 

助平根性

lechery; lewdness 色ごのみの

greed 気が多く貪欲なこと

 

I got greedy, and lost a lot of money on the stock market.

助平根性から株に手を出して失敗した.

===================================

感想としては、日本語の助平は男にしか使わないが、英語のほうは女に

使ってもよいようだ。

 

中村省一郎 2・1・011