武山さん、皆さん
    
      RE: アイソマーズ通信   竹島問題   尖閣諸島の帰属問題
 
領土問題に関する武山さんの両レポートありがとうございました。
基本的に領土はその時の「力学」によって決まってきていること
歴史を見て、又、今回の武山さんのレポートでも明らかです。
 
「力学」の主たるものは「武力」ですが、外交、政治力、
更に文化の力も関与していること当然です。
武力の最たるケースの1つはフォークランドですが、
「・・・武力の行使は国際紛争を解決する手段として
永久にこれを追放する」日本国は外交、政治、文化的に
冷静に対応すべきであると私は考えます。
 
石原慎太郎なんかに踊らせられることなく「日本国民は
正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求して・・・」いることを
世界に示すべきです。
 
日本国憲法第9条が、ユートピアの世界なのか
正に今試されています。
 
                      藤牧