消え失せた原稿のミステリー解決

 

最近西村さんから、「科学史の雑記帳...」(すでに掲載)が送られてきた。イーメールを見るのはたいていは居間でラップトップで行い、実際の掲載は掲載用のソフトが入っている仕事机のデスクトップで行う。

 

ところが、ラップトップでメールを開きなおすと、受け取ったはずの西村さんの原稿の付いたメールがどうしても見つからない。そこで、西村さんにメールを書き、原稿が消えたのでもう一度送ってほしいと頼んだ。

 

西村さんから再送された原稿付きのメールを見たのも、居間であった。ところがデスクトップに行っていざ掲載しようとすると、またそのメールが失われていて見つからない。

 

実は最近iパッドを入手したが、使い方のよく分らないまま何とかメールは読めるようになり、最初の西村さんからのメールはそれで読んだに違いない。二度目は明らかにiパッドで開いた。そこで気が付いことは、iパッドでメールを開くと、どうもその日のメールは全部iパッドが吸い取ってしまい、後には何も残らないことである。

 

そこで西村さんのメールをiパッドからForwardで送り戻して、やっと掲載に成功した。

 

中村省一郎  1-11-2012