メール異変の解決

 

今回の事件で困ったことの一つは、Financial Difficultyというタイトルのメールが私の名前で多数の知人に発送されたことであった。しかしもう一つ困ったのは、そのメールが発信されたころの時間から、メールが全く受け取れなくなったことであった。

 

其の対策に、情報集めやイーメールの本部であるAOLへの連絡を試みたが進展はなかった。そこでもう一度元へもどって、自分のメールのパラメターをしらべたら、原因がわかった。それは、メール受け取り条件の選択で「全部拒否する」になっていたのである。そこで直ちに「全部受け取る」に切り替えたら、メールが来るようになった。

 

Financial Difficultyのメールは私のアドレスで出されてはいたが、sentには記録がなく、別のところから発信されていることも分った。それにもかかわらず、メールのパラメターがFinancial Difficultyの発信の直後何者かによって変えられていたのである。

 

これら二つの出来事は同一人物がやったとしか思えないが、パスワードを盗んで私のメールに入りそこで両方をやったのではなさそうである。メールを別の場所から他人名義で発送するということは相当簡単に出来ると聞いている。では、パラメターはどうのに変えたのか。ウィルスを送り込んでそれにやらせたのか、あるいはAOLが本部からやったのかのどちらかである。

 

ともかくメールは通常どうり動くようになった。

 

中村省一郎 3-28-2013