著者応答:

さすがに、音楽が分かっている人のコメントですね。滝廉太郎は帰国後、12年で結核になり亡くなったそうです。そのときに、結核は伝染するということで、楽譜を燃やしてしまったとかどこかに書いてありました。我々が聞くことができる名曲は、運よく処分を逃れたものだということだと、書いてありました。何処だか、忘れました。ぜひ、分析を進めてください。      武山高之