コメント

 

私はロンドンに何度か行った経験がありますが、2度ひどく困ったことが忘れられません。

 

一つ目は、ローカルの地下鉄駅で切符を買おうとしたとき、切符の売り場は無人のコンピュータになっていて、ページ何枚かを行かぬと切符が買えないのですが、初めてのものには、何を選択して次のページに行けばよいかが分からなくて、立ち往生しました。後ろには何十人かの長蛇の列かでき、冷汗が流れましたが、後ろの人が手伝って呉れて、やっと買えました。

 

地下鉄の切符には、いくつも選択があって、一日券、数日券、また行動範囲によっても値段が異なります。これらの選択は、ロンドン地下鉄のウェブサイトであらかじめ調べて置けますが、そのときは何の用意もしていなかったのです。

 

地下鉄の切符は大きな駅の、たとえば空港の有人切符売り場で、滞在期間全部をカバーできる切符を買っておくのが便利で、安上がりです。地下鉄でどこまで行くかは、あらかじめ行き先をきめて、行動範囲を地下鉄地図に印付けしておき、有人切符売り場でみせて、係員に手伝ってもらうと良いでしょう。何日間の切符を買うかもはっきりしておかなくては成りません。

 

二つ目はキングズクロス駅でBath行きの列車のホームを捜したときです。どの駅員に聞いても分からないのです。中央の掲示板を見ろということだけ。とこが、それは電光掲示板で、全駅に一つしかなく、自分の乗ろうとする列車の情報は20分くらい待たされ、やっと何番線のホームかが分かったときには、発車まであと1〜2分しかなく、走ってホームへ行きました。

 

英国の交通機関は良いところもたくさんあります。たとえば、切符の問題さえなければ、地下鉄は非常に便利です。空港からホテルも地下鉄で行くと良いでしょう。ただし、エスカレータのないところも多いです。また鉄道も、新幹線はないけれど、従来線のスピードが200Km/hrと速く走るので、新幹線がないことがあまり気になりません。ただし、スコットランドに入ると、スコットランド鉄道の管轄に変り、同じ列車に乗っていても、速度は100Km/hrに落ちます。列車にはインターネットが使えるといううたい文句ですが、遅くて使いものになりませんでした。ホテルのインターネットもいずこもお粗末で使い物になりません。旅行中インターネットが必要なら自分でポケットWIFIを用意するとよいでしょう。

 

中村省一郎