ユーチューブの短編小説について

 

よいものが見つかればリンクを掲載しています。

 

感想

        ユーチューブの短編小説は、若い人たちの話が 多いけど、読者の心に訴えるような優れた作品もあります。

        しかし、世の中には、こんなに他人や自分の子供にまでひどいことをする人たちがいるのか、という驚く話も。

        学校のいじめで陰湿な例がおおい。

        誤字がおおく、俗語の意味が分からないことがある。(それでも、ずいぶん俗語が分かるようになった。)

        先生にも程度が低く悪質な人が少なくない。大学をでてすぐに先生となり、先生先生と呼ばれるので反省する機会がなく、間違った意見の押し付けで大勢の生徒を傷つけ、先生も生徒を虐める場合もあり、生徒の将来に悪影響する場合が少なくない。

 

今後もよいものが見つかれば掲載を続けます。

中村