白いアスパラガスはなぜ白いか

最近IronShefという日本のテレビ番組みの英語吹き替え版をみていたら、白いアスパラガスはフランスやイギリスでも盛んに食べられていることを知った。そういえば、バルセロナの空港からニューヨーク行きの飛行機を待つていたときに、売店で白いアスパラガスの缶詰めをみつけて、なつかしくて買ってきたことがあった。

自分の庭でアスパラガスが取れるようになってから何年も経つが、これは緑色のもので、味は市販のにくらべると数倍よく、毎春楽しんでいる。一度だけ白のを試めしたくて、一二本黒いビニールをかぶせて、白いアスパラガスがとれたが、どういうわけか苦味がつよく、続けてやる気にはなれなかった。

友人の西村さんのシュパーゲルの随筆をよんで、興味が新たになったことは確かだ。そして今回 IronShefに白いアスパラガスが出て来たのを機会に、インターネットで白いアスパラガスのことを調べてみましたところ、つぎの記事が見つかった。

http://doityourself.com/vegetables/whiteasparagus.htm

 白いアスパラガスは美味しくてやめられぬ、と書いてある。作り方は私の知識とそうは違わないが、おそらく収穫時のタイミングなど、条件を変えてもっと試して見なくては、という気になった。

中村