1.花ずおう

 

花ずおう(蘇芳)は我が家にもあります。いま、豆のようなサヤをつけています。以

前はマメ科と言われていましたが、最近の図鑑では、マメ目(Fabales)シャケツイ

バラ科(Caesal Piniaceae)に分類され、学名はCercis Chinensisです。マメ科の隣

りの植物です。多分、西村さんの言っているものと、中村さんが言っているものは、

同じものだと思います。正倉院御物にもある、天平の昔から重要な赤色染料です。

 

 

2.マイクロ化学プラント

 

連休中に家内と大澤さんの家に招かれました。そこで、中村さんにマイクロ化学装置

のことの執筆をお願いしたと聞きました。昨年、帰国の時の話では、マイクロ化学プ

ラントか化学チップではないかと思いました。もし、そうならば、雑誌「化学工学」

20022月号に「マイクロ化学プラントの創造」という特集があります。25ページ

くらいですので、日本の情報として、必要ならばFAXしましょうか。マイクロ装置で

は、レイノルド数が1程度で層流になるので、混合するにはどうするかなど、書いて

あります。

また、これとは別に、Microfluidics Chipを受託作成している会社のパンフレット

もあります。

 

 

Takayuki Takeyama

4-35-22 Asumigaoka Midoriku,Chiba-city,267-0066,Chiba Japan

Mail Address  fwhw2415@nifty.com

fax 043-295-8331       tel 043-295-8330